週刊万年陰キャ

ファッション陰キャを狩ります

ツイッターで誕生日アピールする奴

見たことありませんか?

 

 「気づいたら風船飛んでたw」

 

とかほざいてる奴。

なにが「気づいたら」だよお前2時間前からスタンバってただろ。ニヤニヤしながらスクショ撮ってたの知ってんだぞお兄さんは。

 

ツイッター警察である私の見解では、この「祝ってほしくてやってるんじゃなくてあくまでも偶然(←ココ大事)風船が目に入ったから軽い気持ちでつぶやいてみたよ」感を醸し出すツイートは『我偶然気付風船飛罪』にあたります。

事例として

「誕生日とか全然意識してなかったけど今日だったんかwあんまそういうの興味ないからわからんかったw」

「寝て起きたら風船飛んでたw」

などが挙げられます。

ふざけるな。誕生日を意識していないとはどういうことだ。もっと生んでくれた両親に感謝しろ。そして風船は自主的に飛ばない。お前が飛ばそうとするから飛ぶのだ。その手を離すな。

 

わざわざこんなツイートをする奴は自己顕示欲にまみれた陽キャに違いないと思われがちであるが実は違う。

なぜなら今時ツイッターなんてやってるのは陰キャオタクか地下アイドルくらいしかいないからである。例外があるとすれば芸能人やら企業やらの公式アカウントか思想が強めなアレな人くらいだ。

時代は令和。インスタが人権。フリートとかいうストーリーズのパチモン導入したところでもう間に合わない。

陽キャはインスタのDMやらLINEやらで日付が変わった直後にお祝いメッセージが飛んでくるに決まっている。知らんけど。

つまりツイッターで誕生日アピールする奴は人権を持たない悲しきモンスターでしかないのだ。

 

 

とかなんとか言ってますが結局何が言いたいのかというと、私も誕生日をお祝いしてもらいたいということです。

自分から誕生日ツイートするのハードル高すぎん?絶対いいね4くらいしか来ないしそのいいねも自分がいいねしてほしい人からじゃないじゃん。

勝ち目のない勝負に挑むほどアタシはバカじゃないのよ。

 

あ~早く人間になりた~い。

最初の記事を書いてみましょう

じゃあないんだよ。

 

  • かんたんな挨拶や自己紹介をしてみましょう
  • このブログでこれから書いてみたいと思っていること。「今日印象に残ったこと」などテーマをはっきりさせるとブログが続きやすくなります
  • 新しいブログを始めるにあたって、意気込みを一言!

 

なんて言われても困ります。

 

かんたんな挨拶や自己紹介がサッとできる奴はそもそもこんな訳の分からんタイトルのブログを書こうとは思わないわけで。

そもそもなんで”かんたん”だけひらがななんだよ。”挨拶”が読めれば”簡単”も読めるだろ普通。完全に舐められてます。遺憾の意です。

しかも基本的に家から出ないので印象に残るようなことなんて起きないし意気込みを書けるほどのやる気はないので無理。

 

悲しくなってきたので引退します。

 

読者の皆さん(存在しない)には結局なんのブログなのかわからないと思いますが私もわからないので大丈夫です。

 

とりあえず陰キャオタクが生産性のないことをだらだらと書くだけのつもりなので自分より下を見て安心したい人は精神安定剤代わりに見に来てね(はぁと)